ユウアイ電子工業株式会社 Home会社案内代表ご挨拶

代表ご挨拶

ベストパートナーを目指して

内田裕之 1969年の創業から45年目に入りました。そして、私が会社を引き継いでから23年が経過しました。長きにわたって事業を続けてこられたのは、これまでお世話になった多くの方々のおかげと心より感謝申し上げます。

企業は従業員のため、お客様のため、社会のために存続し発展し続けなければなりません。今後も弊社が発展し続けるための経営基本方針は「人本主義」「パートナーシップ」です。

「人本主義」とは、経営の根幹を“ヒト”に置いた考え方です。資本主義社会における企業活動では、ともすれば“カネ”が最も重要な経営資源になりがちですが、弊社では“ヒト”を経営資源の中心に置いています。企業活動は人が幸せになるためのものであり、お金はそのための手段に過ぎません。

“カネ”が主ではなく、“ヒト”が主なのです。“ヒト”の能力を最大限に高め、その能力を活用することによって社会の発展に貢献し、従業員たちが物心ともに豊かになれる会社に向けて一歩一歩着実に進んで参ります。

「パートナーシップ」とは、お客様、協力先様、従業員等、当社に関わる全ての人達を皆“仲間”として考えることです。“仲間”が困っている時は助けてあげる、手を差し伸べる、そのような優しさを持った行動をしたい。
「お客様は神様です」と言った人がいますが、弊社では「お客様は大切な“仲間”」です。
“パートナー=仲間”と共に努力し、共に喜びを分かち合える関係を築くことが大切だと考えます。
“仲間”が増えていけば、厳しい経営環境の中でもきっと存続し続けられることでしょう。

お客様にとっての「人本主義」を目指して。
そして弊社に関わる全ての人たちが幸せになることを願って。

内田裕之

ユウアイ電子工業株式会社 経営基本方針